Nexus6よりもお買い得?! レノボ傘下のモトローラ「Moto X Pro」

Moto X Pro

レノボがモトローラブランドのスマートフォン(スマホ)を中国市場などに再投入することが決まった。

注目は今回投入する機種の中に、Googleブランド端末「Nexus 6」とほぼ同等のハイエンド端末「Moto X Pro」が入っていること。

Nexus6は高スペックで最新のAndroid OSが使える人気機種だが、価格が高いためにいまいち人気が出ずにいる。

その点をレノボが改善し、比較的お手頃な価格で「Moto X Pro」が発売されれば、爆発的に売れる可能性が高い。

その他にも、レノボは米Google傘下時代に発売した「Moto X」を2月初旬に、廉価版「Moto G」を投入する予定。

モトローラ端末は日本では未発売だが、低価格で高品質なスマホとして定評があり、日本のユーザーにも人気だ。

再び日本市場で発売されるかどうかは未定だが、再上陸に備えて改めてモトローラ端末についてチェックしておこう。

参考:http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1501/07/news084.html

 

「Moto X Pro」のスペック

moto


ディスプレイはファブレット6インチサイズ。

解像度:2560×1440のWQHD液晶を搭載。

CPUはクアッドコアプロセッサ Snapdragon 805 搭載。

RAM:は3GB。内蔵ストレージ容量は32GBまたは64GB。バッテリー容量は3220mAh。

光学手ブレ補正に対応した1,300万画素カメラを採用。
4K動画撮影にも対応。

OSはAndroid 5.0 。重量は184g。

ボディカラーはブラックとホワイト。
ロゴはモトローラの「M」が刻印されている。

基本的なスペックはNexus6と全く同等だが、対応ネットワークの変更や独自アプリ導入などの変更が加えられてる。

春節後(2月中旬以降)に発売する予定。

こうして見てみると、改めてゴージャスなスペックに感心する。

GoogleはどうやらAndroidの最高のスマートフォンを作り上げようとしていたようだ。

これだけのスペックであれば、使用感に不満が出ることは決してないだろう。

問題はやはり販売価格。Nexus6よりも低価格にすることができるかに注目したい。

スペックについて くわしくはこちら


日本未発売モデル 「Moto X」に注目

moto x

Moto X」はモトローラがGoogle傘下時代に、初のメイドインUSA端末として売り出したスマートフォンだ。

背面カバーや壁紙を2000以上の組み合わせから選んでデザインできるのが魅力的。

他にも「OK Google Now」と呼び掛けることでの起動やコマンド入力が可能な「Touchless Control」など多彩な機能を搭載。

省電力に設計されているために、1度の充電で24時間使うことができる。

「Moto X」のスペック

ディスプレイは、4.7インチ、解像度720×1280 のAMOLED液晶を搭載。

CPUにはMotorola X8(1.7GHzデュアルコア)を搭載。RAMは2GB。

カメラは前面に1000万画素、背面に200万画素。

重量は130グラム。

バッテリーは2200mAh。

4GLETに対応する。


日本未発売なので、秋葉原でもほとんど見かけない。

だが、それだけにレアな価値は多分にある。

米国のAmazonで発売中。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1308/02/news030.html


美しく、かつ力強いデザインが魅力 「Moto 360」

Motorola-Moto-360

モトローラと言えば、日本では「Moto 360」が有名だ。

こちらも日本未発売モデルだが、世界一美しいデザインと評判だ。

ディスプレイは、1.56型の円形タイプ。

解像度は、320×290ドット(205ppi)。

プロセッサーにはTI「OMAP 3」、メモリー512MB、内蔵ストレージは4GB。

液晶パネルには、コーニング社の「Gorilla Glass 3」が採用されている。

ウェアラブル端末向けOSの「Android Wear」を搭載。


最近、秋葉原で「Moto 360」の中古品を見かけた。

実際に見てみると、かなりデカイ。

男性にふさわしいスマートウォッチのようだ。

参考:http://ascii.jp/elem/000/000/942/942470/

Nexus6の関連記事

Nexus6の影でヒットする Google 「Android One」

Nexus6の販売価格が決定 他のNexusシリーズの方がお得?

追記:日本のAmazonでもNexus6が発売されました!